洋服の枚数は最低限に、小物を充実させた方がおしゃれ度アップ

以前は毎月お給料が入ると、お気に入りのアパレル店で新作の洋服を数万円買い、さらに他のショップでも安ければ買うというような買い物の仕方をしてきました。
今振り返ってみると、結局あの時買ったワンピースは3,4回しか着なかったな、とか、早い時期にコートを買ってしまい、
もっと可愛いデザインが数か月後に発売されると待てば良かった、と後悔してしまうことが多い印象です。

この様に感じてからは、本当に気に入った洋服だけを買う様にし、バッグや帽子、マフラーやストールなど、
合わせるアイテムを充実させた方がおしゃれなコーディネートを楽しめるのではないかと考えて、小物にお金を使うようにしています。
バッグで言うと、レザーのバッグであれば、手入れをしっかりすれば何年も持てますし、
ストールやマフラーも寒い時期には必ず使うものなので、あまり出番が無かったと感じることは少ないと思います。

洋服は同じアイテムでも、ニット帽を合わせるのとキャスケットを合わせるスタイルでは180度洋服の印象も変化をし、
自分も楽しめるので、おしゃれがより一層楽しくなりました。
周りの友人からもおしゃれだね!と言われる回数が増えたので、今後もこだわって小物探しをしたいです。