居酒屋チェーン店でホールのアルバイト

学生時代に約3年間、横浜の繁華街にある居酒屋でアルバイトをしました。
アルバイト仲間は同年代が多くみんなで和気あいあいと仕事をするので、仕事をしているというよりはみんなで遊んでいるのと同じような感覚のときもありました。

お客様に「ありがとう」や「ごちそうさま」と言っていただいたときはうれしかったし、「笑顔がすてきだね」などと接客を褒めていただいたときはとてもやる気が出ました。
一方で、酔っ払っているお客様も多くいらっしゃるので、その対応をするのがとても大変でした。
料理や飲み物を持って行ったときに執拗に話しかけてくる人の受け答えをしたり、嘔吐物の処理をしたり、
詰まってしまったトイレの清掃をしたり、他のアルバイトではなかなか経験しないようなことが多くありました。

時にはアルバイト仲間が頭の上に嘔吐されたこともあったり、警察が来るような事態に発展することもありました。
今思えば大変なことが多くあったけれど、多くの経験ができ成長できたアルバイトだったと思います。