シャドーボックスをトレーディングカードでつくる

シャドーボックスとは、紙に描かれた模様やイラストを切り重ねることによって、立体感を持たせたハンドクラフトです。
アマゾンや楽天などでキットとして販売されていますが、トレーディングカードで作ることができます。

キット販売されているものは数百円から数千円するのに対して、トレーディングカードは中古だと一枚10円から購入できます。
一つのシャドーボックス作成に必要なカード枚数は4~5枚ですが、50円からつくることができます。

シャドーボックスに必要な道具を紹介します。
どれも100円ショップで手に入れることができます。
定番の道具は・デザインナイフ・ボンド・両面テープ・クッションテープ・黒マジック・定規・ピンセット・ゴム下敷き
ただしデザインナイフだけはちゃんとしたものを買ったほうがいいです。
ホームセンターで300円代で購入できます。繊細な作業のやりやすさや耐久性が全然違ってきます。

シャドーボックスの作り方はYouTubeが参考になります。
最初は直線的な線が多いキャラクターや、アイテムのカードが比較的作りやすいと思います。
5枚ぐらいつくるとコツがわかるので、綺麗に仕上げることができます。
そうなると、より難易度の高い作品に挑戦することができます。

出来上がった作品は飾ってもよいし、知り合いの子供にでもあげると喜びます。
枚数が増えると管理が大変になりますが、ケースも100円ショップで買えます。
トレーディングカード入れやクリアファイル系にも入れることができます。